八方寿し , 火の入いり加減がちょっと , ××× , 2012 秋 , 鶴岡市

街なかは人通りがなく寂しいのに,このお店は地元の人達で賑わっていました。

私が入店して間もなく,カウンターも小上がりも一杯に。入店できなく,帰る人達もいました。

地元では,人気店なんでしょうね。

カウンターかなと思ったのですが,小上がりに通されました。

お鮨だけでなく,いろんな物をとお願いしました。

その為,蟹,口細カレイや帆立などいろいろ出してくれました。

しかし,火加減に問題があるようです。どれも、焼き過ぎて硬くなっています。

さらに、この帆立貝の盛り付けには,悲しくなってしまいました。

HT4E8698

海老の鬼殻焼きも,火が通り過ぎてカチカチです。食べるのに苦労しました。

このお店では,火を使ったものは頼まない方が良さそうです。

お寿司とお造り,それに留めて置いた方が無難かと思います。

ただお寿司も,シャリがいまいちです。ネタはそれなりによいと思うので,残念です。

ネガティブな言葉しか出てこないので,あまり記述しないことにします。

住所:鶴岡市神明町12-42

電話:0235-25-0677

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中