AKIYAMA,2016 春,山形市,ΨΨΨ

.

※ 一年振りに訪れようと思い電話を入れました。

ホールが混んでいるのでしょうね、予約の話半分で切り上げられてしまいました。

現役の代議士とその関係の人達が来ていたようなので、その対応で頭がいっぱいだったのでしょうね。

もともと、サーブのレベルは低いお店でしたが、混雑がそれに拍車を掛けているのでしょう。

もう、電話入れることはないでしょうね。

料理がおいしいだけではよいお店とは言えませんからね。

山形市のフレンチはムッシュサトーだけで十分です。

 

 

昨年の年末に始めたこちらのお店。ずっと気になっていました。

通りからちょっと入ったところにあるため,かなり分かりづらい場所にあります。

かなりの確率で迷うと思います。

.

_y9g0265

_y9g0223

 

 

.

新しいお店だけあって,とても気持ちのよい空間です。

そして,とても建築物としてもとても興味を惹かれる造りになっています。

.

そして,かなり混んでいます。土日の予約は取れなく,月曜日の予約しか取れませんでした。

興味を持たれた方は,早めの予約をお勧めします。

.

_y9g0227

.

アミューズはこちら,コンソメロワイヤル。フォアグラの香りが食欲をそそります。

見た目は地味ですが,運ばれてきた際のインパクトは十分あります。

.

_y9g0233

.

鰤の炙りを見た時に,青山の”ラ・ブランシュ”の「関サバのサラダ」を思い出しました。

鰤と柴海農園の野菜自体はとても良いできだと思います。

しかし,野菜の火加減がいま一歩,そしてフレンチならもう少しソースを効かせて欲しかったです。

.

_y9g0236

 

 

.

パンはおいしかったです。普通は殆ど手を付けずに終わるのですが,1個きちんと食べ終わりました。

バターが発酵バターなのが良かったのかも知れません。

.

_Y9G0240

前菜:牡蠣のムニエル

.

牡蠣のムニエルの火加減,表面はカリッと仕上がっています。ただ,中はもう少しトロッと仕上げて欲しかったです。

.

_y9g0244

.

このカッペリーニの湯で加減は完璧です。

野菜の使い方と言い,このパスタの完璧な火加減。フレンチのお店ではなく,イタリアンなのではないでしょうか。

ソルベと言わずにグラニテと表記していますし。

.

_y9g0246

.

金目鯛の皮,鱗を残しそれをパリパリに仕上げる。火加減は良好です。

.

_y9g0251

.

_y9g0254

.

下にマッシュポテトを敷いてソースをかけるところ,メゾンドアッシュ・レリダンの十勝牛のソテーを思い出します。

ただ,仕上がりは格段の差が出ています。フレンチの最高峰と比較してはいけません。

.

_y9g0256

.

ご飯としてのスープカレー,これは辛いのではなくスパイスが良く効いた仕上がりになっています。

これはおいしかったです。

.

_y9g0257

.

デセールは苺のスープ。ちょっと期待が大きかったので,肩透かし。

もう少し味にインパクトが欲しかったです。

.

_y9g0260

 

_y9g0261

.

シェフの経歴は,横浜中華街をスタートに,イタリアン,フレンチ。そして地元に帰ってからは,老舗料亭。

出てきた料理は,どちらかというとイタリアンに近い気がします。野菜の焼き方,ソースの使い方。そして,グラニテを出すところが。

比較のために8,000円設定でお願いしましたが,通常の5,500円のコースなら満足感はもっと強かったと思います。

初々しさの残るシェフですので,更に研鑽を積んでいただいて,素晴らしい料理を出し続けて欲しいです。

.

_y9g0263

.

Restaurant AKIYAMA

住所:山形市七日町五丁目7-30

電話:023-609-9174

不定休

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中