日本料理ひらさわ,2016 秋,東根市,ψψψ

職場の同僚がWashington D.C.に就職が決まり,帰国することに。

全員で彼を送り出す会を開きました。自分の我侭で,車3台に分乗してひらさわへ。

二年間熟成させた六根浄で彼のstep up をお祝いします。

8y9g6206

先付:胡麻豆腐,もずく,無花果

お馴染みの胡麻豆腐から始まる先付け。けど,なんか一品足りない感じ。

8y9g6212

8y9g6214

お椀:鱧とじゅんさい

前回も出ました鱧。ただ,仕上がりは,前回の方が一段上のような気がします。十分おいしいのですが,前回が最上でしたので。つい比べてしまいます。

8y9g6216

お凌ぎ:あけび,もってのほか,だだちゃまめ,銀杏

お凌ぎは,純粋な酒の肴が並んでいます。六根浄を準備したにもかかわらず,ハンドルキーパーの自分は呑めません。こことお造りのパートは日本酒が欲しいところです。

8y9g6219

お造り:シマアジ,たらば海老,やりいか

お造りもきれいに仕上げてくれています。けど,ここも何か一品足りない気がします。

8y9g6224

炊き合せ:いも煮

一週間前は,6mの大鍋で作る日本一の芋煮会が地元で開かれていました。

その芋煮とは,全く別次元のいも煮です。これなら里芋が嫌いな自分でもおいしくいただけました

8y9g6226

揚物:海老しんじょ

そしてこれもおなじみの海老しんじょ。お出汁がおいしいので,これもさらにおいしく感じます。

8y9g6227

8y9g6229

ズワイガニの茶碗蒸し

ズワイガニの茶碗蒸し。これは平均点でしょうか。

8y9g6231

ご飯:お茶漬け

そしてご飯のお茶漬け。先週,御りょうり屋伊藤で最高のお茶漬けを食べているので,ちょっと比べると霞んでしまいます。

8y9g6234

水菓子:オレンジのゼリー,シャインマスカット

水菓子はオレンジのゼリー。期待してスプーンで掬ったのですが,ゼラチンが多かったのでしょうか。ちょっと固まり感が強く,舌触りがよくなかったです。これは,落第ですね。

印象としていつもより千円予算を削ったのですが,それが響いているのでしょうか。メリハリに欠けるきらいがありました。

ちょっと満足感が足りないですね。それなりの予算を掛けないと,きちんとしたものは期待できない。それを実感しました。

日本料理ひらさわ

住所:東根市中央3-5-16

電話:0237-42-5370

定休:水曜日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中