おかざき西公園前 , これぞおかざきワールド , ☆☆ , supreme, 2018 冬 , 仙台市

.地元の好きだったお店以外の日本料理店を探すべく、仙台のこちらのお店に。おかざき西公園前、おかざき、おか星と3店舗展開していますが、先ずはフラッグシップのこちらを訪問してみました。.

.

.

 .

先付は、やなぎ鰈のかぶら蒸し。ふわふわのメレンゲ。その下においしいお出汁の餡とやなぎ鰈と蕪。この食感が好きです。

.

 .

揚げ物は車海老銀杏揚げ。海老真薯を揚げた様なもの。サクッと揚がっています。海老の香りと程よい塩味。

.

 .

こちらのお店では、お酒のペアリングができます。お昼の5品に合わせた5種類のお酒が。日本酒だけかと思いましたが、スタートはシャンパン。そして、この田酒の生酒。あまり好きではない銘柄なのですが、これは全く別物。

.

 .

お椀は鯛のうしお汁。魚介類の澄んだお出汁が最高。鰹だしともちょっと違った深みのあるお味。うつわの蓋の椿の赤がとても鮮やか。

.

 .

向付は鰆の燻し造り。鰆を藁で燻してあります。魚編に春ですが、旬は冬。とても脂が乗っています。それを上手く燻したことで、くどくないんです。この仕上げ方は完璧です。

.

 .

 .

焼物は、しらこ七味焼き、そして椎茸。七味とちょっとお醤油。表面が香ばしく焼きあがっています。そしてもちろん中はトロトロ。

.

 .

.

炊合せは、毛蟹と蕪。ちょっと乗っかっている毛蟹と蟹味噌がアクセントに。もちろんおいしいお出汁。

.

.

最後に赤ワイン。それもブルゴーニュの当たり年1999年。これが一番おいしかったかも。

.

.

進み肴は、穴子蓮根餅。フワフワ穴子と蓮根餅が、意外に良く合います。これはおいしいです。

.

.

ご飯は、真鴨の炊き込みご飯。真鴨は初めてかもしれませんが、良い味がでています。

.

.

.

2杯目にはお出汁を掛けてくれます。ちょっと味を薄くしたお出汁です。それに真鴨のおいしさが沁み込んでいき、ちょどよいお味になっていきます。キチンと計算されたお出汁です。

.

.

水菓子はりんごの高徳と蜂蜜のジュレ。

そして、餡を葛で固めたもの。りんごを薄く桂剥きし、薄く延ばして、今度は千切り。

それを繊維方向を合わせて並べて、上から蜂蜜のジュレを掛けていきます。

キチンと繊維の方向を合わせて千切りすることで、シャキシャキ感が増すのです。それにジュレが上手く絡んでいきます

.

おかざき西公園前

住所 : 仙台市青葉区立町19-16

電話 : 022-265-3688

定休 :

昼の部:日曜日、祝日、月曜日と木曜日。

夜の部: 日曜日、祝日 、月2回の月曜日

基本第2,4月曜日ですが祝日の関係で変わります。webサイトで確認してください。

時間 : 12:00~LO13:30 , 18:00 ~ LO19:30

webサイト

 

おかざき西公園前 , これぞおかざきワールド , ☆☆ , supreme, 2018 冬 , 仙台市」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: おかざき春日町 ,若く勢いがある、好ましい料理 , ☆☆ , 2018 冬 , 仙台市 | 素敵でおいしい時間

コメントは受け付けていません。