売茶翁 , 洗練された老舗の技 , ☆☆ , 2019 新春 , 仙台市

.

高島屋の和菓子のバイヤーさんに触発されて以来、売茶翁に通っています。

地元の和菓子屋さんとは、全く違う次元を感じさせてくれる品々が並んでいます。

車で1時間ですので、さして気になる距離ではありません。

このお店の和菓子の素晴らしさを、僕の地元の人にも知って欲しいですね。

.

_dsf8603

.

茶香炉を焚いてあります。

ほうじ茶を作る時の様な、香ばしい香りが漂います。

これはよいですね。

そして、こうやって空間をつくりだすところに、このお店の素晴らしさを感じさせられます。

.

_dsf9226
「寿ぎ」

. 

時期は新春。めでたいことを祝うこと、の意です。

これが素晴らしい。

見ただけでは分かりませんが、中が4層構造になっています。

一番真ん中が、絶妙な甘さの粒あん。

その上に3層のういろうが重なっています。

.

_dsf9228
ご来光

. 

これまた縁起物ですね。

.

_dsf9232
福寿草

. 

この練り切りが素晴らしい。

形を保つのに最小限の硬さ。

口に入れると、ホロホロと融けていきます。

.

_dsf9252
どら焼き

. 

賞味期限がその日限りという潔さ。

湿り気が逃げないように包んであります。

しっとりとした生地、表面のカラメルが香ばしい。

生地がしっかりとした味で、挟んでいる餡は甘さ控えめ。

先ほどの寿ぎの餡とも異なる甘さ。

お菓子の性格に合わせて、きちんと使い分けています。

当たり前の様だけど、当たり前のことができないお店が多いのです。

.

売茶翁

住所:仙台市青葉区春日町3-13

電話:非公開

定休:1日、16日

時間:09:30~18:00

.