Pas Mal , 一つ上の次元へ , ☆☆ , 2021年4月 , 山形市

.

村山さんのご厚意で、10,000円設定のコースです。

彼が作りたい料理を楽しむには、この設定金額が最適だと感じました。

.

Alaskan pink shrimp and caviar tart
紅海老とキャビアのタルト

.

まずはアミューズ。

タルトは、沢山載せてくれたキャビアもさることながら、タルトに練りこんだ赤エビのパウダーが良い仕事をしています。

上に載っている赤エビの味が更に濃厚に感じられます。

.

蛤のフラン

.

最近、この前菜2皿目のスープが秀逸の出来なんです。

今回も、クリームの底に蛤出汁のフランが隠れています。

それが意外と軽いクリームと相まって、味の深みを感じさせてくれます。

.

鰹、蛍烏賊、菊のソース・ワインビネガー

.

.

牡蠣のフリット

.

フリットに海苔を練り込んであります。

フリットはカリッと揚がっています。フリットはこれがポイント。

そして、海苔の香りが風味を増してくれます。

.

鰆、焦がしバター

.

皮はパリッと焼き上がり、鰆の身はふっくら仕上がっています。

焦がしバターが意外と軽く身に絡んでくれます。

そして、自家製ドライトマトとケッパーがポイント。

.

仔羊、蕗の薹のマデラソース

.

席に着いた時から準備してあった仔羊。

どのタイミングで登場するのかとずっと思っていました。

時間を掛けて仕上げてくれて、登場したのはメイン。

仔羊のおいしさが閉じ込めてあり、それにマデラソースが絡み、とても良い仕上がりです。

.

デセール:苺のリオレ

.

白い部分はお米。

スペイン料理のアロス・コン・レッチェのような感じです。

僕は好きです。

スコットランドでよく出される、蜂蜜たっぷりのポーリッジも大好きですし。

お米を甘くして食べるのは、なじみます。

.

KISS

.

そして何度見てもインパクト最高のKISS。

そしえ見た目だけではなく、質の良い素材を使って仕上げています。

フランボワーズのムースに使っている生クリームが上質なんでしょうね。

とても滑らかに仕上がっています。

.

.

.

カヌレとカフェは安定したおいしさですね。

そして、今日のカフェとても良く淹れてあります。

砂糖なしで、少し酸味を感じるカフェのおいしさを堪能できました。

今日も御馳走様でした。

また来ます。

.

Pas Mal

住所:山形市七日町2-3-16

電話:023-687-1099

時間:11:30~13:30LO  ,  18:00~22:30LO

定休:毎週水曜日、第二、四火曜日

今のところ前日までの予約が必要。

.