草喰なかひがし,2011 春,京都市左京区,××× 似て非なるもの

.

.

美山荘をあとにして,「草喰なかひがし」に向かいます。

12:30 に予約をいれてありましたので,11:00前に美山荘を離れます。

しかし,豪雪でなかなか思ったよりも時間が掛かりました。

.

途中で遅れる旨の連絡を入れたのですが,出た人の対応はご機嫌斜め。

13:00 にやっと着いたのですが,ご主人の中東さんから,「あそこから,こんなにかかるんですかね。(京都弁でしたけど。)」と,きつい一言。

2時間以上掛かって,やっと到着したんですけどね。 確かに,遅れた自分が悪いんですけど。

.

.

HT4E5311 HT4E5313

.

.

最初に出された八寸の盛り付けは,見事でしたね。

ただ,次に出された酒粕を使ったお椀物。これには,びっくりしました。

昨晩,美山荘でも全く同じお椀が出されました。時期が同じですので,おなじ食材が使われるのは当然だと思います。

しかし,結果,両者の違いが歴然と示されました。

.

なかひがしのお椀は,ぜんぜん滑らかではないのです。どこか,引っかかりながら滑り込んでいくのです。

そして止めは,溶けきっていない和からしが舌の上に残ったことです。

基本の基本が出来ていないのでは,料理の出来うんぬん以前ですよね。

「似て非なるもの。」という言葉が,頭の中に浮かんできました。

.

.

HT4E5312HT4E5316 HT4E5317

.

.

唯一の救いは,途中から付いてくれた若い職人さん。彼だけは,美山荘の様に料理をおしい抱くようにだしてくれます。

訊いてみると,やはり彼だけが美山荘を経験しているようです。

そして,美山荘の若女将からよろしくとの電話をもらっていたようです。彼だけが美山荘の精神を分かっている,そんな気がしました。

.

そんな彼が付いてからは,気持ちよく過ごすことができました。

でないと,折角の美山荘の体験すらも汚されてしまっていたと思います。

.

.

HT4E5319 HT4E5321 HT4E5315 HT4E5314

.

.

ご主人のつまらない駄洒落も,きちんとした料理を出してくれるのなら問題にしません。

しかし,おなじ草喰料理を名乗るなら,そして同じ中東の血統を名乗るなら。

最低限のことはこなして欲しいと思います。

「似て非なるもの」。

.

.

HT4E5323 HT4E5324 HT4E5325 HT4E5327

HT4E5318 HT4E5328

草喰なかひがし

住所:京都市左京区浄土寺石橋町32-3

電話:075・752・3500

定休:月曜日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中